予約は本当に取りやすいの?

 

脱毛サロンの忙しい時期は春から夏にかけての衣替えの時期です。

薄着になるとどうしてもムダ毛は気になるところです。

 

いつも以上に気を付けてないと、ふと見た瞬間に「えっ!もう生えてるの?」ってことも多々あると思います。ムダ毛のお手入れは普段よりも丁寧にしなくてはならなくなります。

 

人目につきやすい脇の下や腕・脚はしっかりお手入れしとかないといけませんね。

 

 

時間があれば納得いくまで自分で剃刀とピンセットでひたすらお手入れすればいいのですが、忙しい人やお手入れに時間がかかるのが面倒で大変と思っている人にはストレスしかないと思います。

 

 

仕事に遊びに忙しい人にはこの時間はもったいないと思うはずです。
そういう人は脱毛サロンなどに通うはずでしょう。

 

確かに理に適った、もっとも早い解決策でしょう。

 

いまは医療脱毛よりサロンのフラッシュ脱毛で肌に優しく、痛みの少ない脱毛サロンが若い女性に人気が集まりつつあります。
人気の理由は痛みが少ないということと、料金が安いというところでしょう。

 

手頃な料金で効果のある脱毛サロンに集まるのは当然のことだと思います。

 

 

ただ、そこで問題が生じるのです。

 

それは、予約が取りづらくなることです。

なかには予約が取れないから、途中で止めてしまう人やほかのサロンに移ってします人もいます。

どうして予約が取りにくいのでしょうか?

 

理由はいくつかありますが、大きな理由は、通う回数が多くなり予約が取りづらくなるからです。
ベッドの数にも制限がありますね。

1回に施術する箇所を増やすと、通う回数が減り、予約が取りやすく通いやすいサロンに変わっていくでしょう。

キレイモはベッド数を増やし、1人当たりの施術回数、通う回数をできるだけ減らすことで予約を取りやすくしています。

≫気になる店舗の空き状況を確認する

 

※※忙しくて、月に何度も通えないというあなたにオススメ!!

キレイモの予約

 

従来の施術方法
いままでの施術内容は月に2回通い、1回の施術で全身の4分の1ずつ行ないます。つまり、全身脱毛1回終わるのに、4回通うことになります。

 

キレイモの施術方法
キレイモの場合は従来の半分で済んでしまいます。

キレイモは1回の施術で全身の半分を行ないます。もちろん、効果に問題ありません。

むしろ、美容成分配合のローションで美肌効果、スリムアップ効果の相乗効果を実感できるようになります。

 

施術回数が少ない分、脱毛効果もそれだけ早く実感できるのは当然のことでしょう。

 

着替える時間や受付時間などの余計なロスタイムはなくし、これを繰り返すことで、時間に余裕が生まれ、予約はスムーズに取れるようになるわけです。

イメージキャラクター板野友美さんのキレイモは新宿、渋谷、池袋、銀座、横浜、千葉など店舗数が増えつつあります。

 

≫http://kireimo.jp/
これから次々にオープンしていくサロンでしょう。